So-net無料ブログ作成

『フード・インク』&『ありあまるごちそう』と食のメカニズム [映画]

今年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた映画『フード・インク』

私たちの食生活を根本から見直させてくれる映画です。



2011年新春、公開予定。
必見です!

公式サイト


~なぜ、世界から「飢え」はなくならないのでしょうか?~

日本政府はWFP(国連世界食糧計画)を通じて2010年までに
182億円の拠出金を供与しています。

けれど、飢餓に苦しむ人は、年々増加傾向にあります。

今、求められているのは、そんな付け焼刃の援助ではなく
”なぜ、彼らが餓えるのか”
消費者が、その社会構造の『メカニズムを理解すること』と、
『流通の変化』が不可欠だと思います。

飢餓対策本.JPG友人が教えてくれた、この2冊。

まんがで学ぶ開発教育 世界と地球の困った現実

世界の半分が飢えるのはなぜ?―ジグレール教授がわが子に語る飢餓の真実

どちらも、とても読みやすくて、目からウロコになる、おもしろい本です。


「貧困がうまれる理由は、天候や環境や運命などではなく、
一握りの人間によって人為的に作られている『人災』である。
とはっきり書かれてあります。

私もそれを読んだとき、ぞっとしました。


一部の「肉」を食する先進国の人間や、
利益追求を一番とする穀物メジャーなどが、
知らず知らずの間に、これだけ大きな貧困問題を作っているのです。


無知は、恥、でもあります。

言うなれば、
『飢餓は殺人にほかならない』
のかもしれません。

あまりにも簡単に手に入れられてしまう、「肉」。

肉が、問題の根本にあるなんて・・・日本人のいったいどれだけが意識しているでしょうか。

いま、消費者はもっと何を食べるべきか考えるべきだと思います[ぴかぴか(新しい)]


世界最大の食糧廃棄国、日本。

この本もそうだけど、
この映画は”食の社会見学”とサブタイトルがついているように、
学校や教育現場でも、ぜひ取り入れてもらいたい映画だと思います。
(まだ、見てないんだけど)

要チェックですよ~[かわいい]

nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 6

もももんがが

私、とある環境団体(G)に入っていたので、
遺伝子組み換え作物の恐ろしさは知っています。
そしてそれを知らずに食してる日本人のことも。
今は基準を守っていれば明記しなくていいどころか、
「組み換え作物をつかっていない」なんて名前までかけちゃうんですよね。
ひどい世の中です。
by もももんがが (2010-12-24 15:28) 

max

フード・インクは私も観たいNO1に入っていました。必ず観ますよ(^○^)

>なぜ、世界から「飢え」は・・・・・・。
  A・これの究極の答えは、この今 飢餓で苦しまれている人々が前世で食物を粗末にしてきた結果、この現世でそのような苦しみの立場におかれ、食べ物への有難さをもう一度知らさらるためなのです。 だから自業自得じゃないかといって、他の人間らはその苦しい人々へ救いの手を差し伸べなければなりません。
 そこで、yuki-.- さんが良いことを綴られているその『メカニズムを理解すること』を学んで
『流通の変化』知ってそれに向っての心の行動を人々にお勧めしたいです。
 宇宙の法則がそうであるならば、yukiさんの仰るこの世の社会を変化をさせて、それら飢餓の方々を救いたいですよね。
 食肉という存在を作り出すのに、莫大な物質を使用しますからね。

 今一度、皆様も目の前に与えられる食料へ感謝されて欲しい願いを込めて、私もこの場を拝借させて書かせていただきました。。
そして、yukiさんのその優しい心にMerry Christmas彡★☆

by max (2010-12-25 03:45) 

yuki-.-

もももんががさん

そうなんです…。
私も自然保護団体、グリーンピースの「トゥルー・フードガイド」を見て、
びっくりしました。

スーパーに売ってるサラダ油はほとんどが遺伝子組み換えで
なのに”健康”や”コレステロールゼロ”をうたい文句にして堂々と並べてありますしね。

利益ばかりを追い求めすぎる商品のいかに多いことか。
飽き飽きします。
by yuki-.- (2010-12-26 01:38) 

yuki-.-

maxさん

フード・インク、すでにご存知だったんですね♪さすがです。

動物性食品の生産は大量の水や穀物を消費すること、
もっと多くの人が知ってほしいですね。

飢餓や水不足で多くの人が亡くなっているけど、
みんなが植物性の食事にしたら、地球上の食べ物や水は充分に足りるし、

そういう意味もこめて・・・ベジタリアン食のよさをもっと知ってもらいたいです♪

by yuki-.- (2010-12-26 01:46) 

toshiko

この映画、見たいです。
2冊の本もよさそう、読みたいです。

ほんとどれもこれもあぶないものだらけ。こんなの摂取し続けたらどうなるのか。。病人を作りだそうとしているように思えてきます。

利益追求のおそろしい世の中で心が傷みます。
by toshiko (2010-12-26 10:17) 

yuki-.-

私も、この本はおすすめで、自分も買いたいと思ってます。

いまや、命まで、大量生産する…悲しい世の中ですね。

羽ばたくこともできないケージにいれられて、
身動きすることもできない檻に入れられて、
そこまでして何かを奪って、”ありがたく”いただきたくはないです。

by yuki-.- (2010-12-26 18:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。