So-net無料ブログ作成
検索選択

高野豆腐で☆ちくわの磯辺揚げ風のりべん [料理]

高野豆腐の磯辺揚げのりべん.JPG

おべんとうの定番、”のりべん”のヴィーガンバージョン。

のりのぎっしり詰まった弁当に、ちくわの磯辺揚げのてんぷらがどんっと乗っている、あの”のり弁”をイメージして、弁当を作りました。



高野豆腐に小麦粉:水=1:2と、青のりを混ぜた衣をまぶして、揚げ焼きするだけ♪
ワカメの佃煮と、のりをご飯にしいたら、どんと乗せて完了です☆

横に添えた丸い、おからボールも一緒に作っちゃいました。

おから・大根の葉・くだいたおつゆ麩・片栗粉・味噌・黒ゴマ・水を混ぜて、
ころころ丸め、こんがり揚げ焼きしました。
美味しかったです[ぴかぴか(新しい)]


高野豆腐は豆腐にくらべて水分が少なく、たんぱく質が豊富。
カルシウム、脂肪の代謝を助ける大豆サポニンも♪
保存もできてとても便利な、消化のよい植物性たんぱく食材です。

梅干しやたくあんを添えてもいいですね[ぴかぴか(新しい)]

レシピはこちらから~

-------------------------
★高野豆腐で☆ちくわの磯辺風のりべんのレシピ
高野豆腐の磯辺揚げのりべん.JPG
<材料 1人分>
高野豆腐1枚   昆布だし汁1カップ  醤油大さじ1  塩少々

【衣】
小麦粉大さじ1  水大さじ2   青のり適量

作り方
①高野豆腐とだし汁、醤油、塩を鍋に入れ、弱火で汁気がなくなるまで煮含め、下味をつけておく。
②【衣】をまぜて、2等分に切った①にまぶし、多めにしいた油で中火で揚げ焼きする。
③ご飯の上に海苔をしいて、②をのせる。

※高野豆腐は水分が多いと油がはねやすいので、水気をしっかり絞って衣をまぶして下さい。

---------------------------

これ、前日の残りの高野豆腐の煮つけを使うと、とても楽ちんです。

もう少しこんがりと揚げれば、もっと”ちくわ”らしくなったと思います[手(チョキ)]


こうや豆腐は、創健社「生しぼり凍み豆腐」を使いました。

高野豆腐は、重曹(膨らし粉)の入っていないものがおすすめです。

ふくらし粉を使って膨らませて大きく見せているなら、どうせならそんな添加物も使っていない、
豆腐そのものを味わいたいです。



のりべんにつきもののちくわの磯辺揚げ。

高野豆腐で磯辺揚げてんぷら、とてもかんたんなので、ぜひおすすめしたいレシピです[かわいい]

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。