So-net無料ブログ作成
検索選択

厚揚げともちきびのカレー [料理]

厚揚げともちきびのカレー.JPG厚揚げともちきびのカレーを作りました。
カレーにもちきびを入れたら、とろとろのソースが出来て、とても美味しいです[ぴかぴか(新しい)]

具は厚揚げ、ブロッコリー、玉ねぎ[るんるん]
野菜を炒める前の油で カリッと揚げたごぼうをトッピングしました。

野菜は、家にある材料で変更OK♪
しょうがをたっぷり入れることで、コクが出ます。


多くの栄養素が含まれている雑穀
肌をきれいにする効果があり、最近話題になっています。

私も隠れファンの一人。
押麦、はとむぎ、ひえ、たかきび、アマランサス、キヌア、などなど・・・
サラダに入れたり、スープに入れたり、ハンバーグに入れたり。
つぶつぶの食感も楽しんでます!

もちきびの栄養はこちら

[ひらめき]エッグ・ミレットとも言われる、卵のようなコク[ハートたち(複数ハート)]を出してくれるもちきび。
[ひらめき]ゆで時間も5分程度でよく、使いやすいのがありがたいです。


うまみ・コクたっぷりで、とっても美味しい。
ルーなしでもとっても美味しい、本格カレーです!

レシピはこちらから~

----------------------------
★厚揚げともちきびのカレーのレシピ
厚揚げともちきびのカレー.JPG
<材料 3~4人分>
厚揚げ1パック   もちきび100g   
しょうが大さじ4   玉ねぎ1個
ブロッコリー1/2株   カレー粉大さじ3
昆布だし4カップ  醤油大さじ2~3

<作り方>
①しょうがはみじん切り、玉ねぎはうす切りにする
②油でしょうが、玉ねぎをじっくり炒める。
③厚揚げと昆布だしを加え、醤油で味付け、弱火で煮る。
④もちきびとブロッコリーを加え、もちきびが柔らかくなったら、カレー粉で調味してできあがり。

※玉ねぎをじっくり炒めることで、コクがでます。

---------------------------

もちきびのとろみがおいしい[exclamation]です。

もちきびは、こちらを1パック入れました。
「洗わなくてもいい」と表示されてあったので、袋から出してそのままお鍋に入れられました。

野菜のうまみがたっぷり出たお汁で煮ると、もちきびも美味しく炊け、
適度にとろみもつくので、一石二鳥♪


ちなみに・・・
◆ アワ → チーズ・ミレット
一番甘みがあって、卵・ミルクなどのも味ももつ。デザートにも応用可能。
◆ ヒエ → フィッシュ・ミレット
淡いグレーの色み。白身魚、マッシュポテト、ミルクの味ももつ。
◆ キビ → エッグ・ミレット
キレイな黄色が特徴。卵のようなこくがある。
◆ 高キビ → ミート・ミレット
挽肉料理を何でもこなす。ぷちぷちという食感が挽肉のうよう。
◆ ソバの実 → ポーク・ミレット
お肉の脂身のようなこくがある。
◆ 押し麦 → 伝統のインスタント穀物
弾力があり、つるっとした食感がおいしい。そのまま茹でて粒パスタなどに。
◆ シコクビエ → フィンガー・ミレット

福井県のカフェ、『ぴあっぱ』さんのヒエフィッシュバーガーはすんごく美味しかったです[ひらめき]


植物性100%のがっつり美味しい、もちきびカレー♪
ぜひ試してみてください[かわいい]


☆こちらも参考に☆
ナスのベジタリアン・カレー
きのこと里芋のハヤシライス風


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。