So-net無料ブログ作成
検索選択

カリフラワーのロー・ピクルス☆ [料理]

カリフラワーのサラダ.JPGカリフラワーやブロッコリー、実は生で食べられるって知っていましたか?
話は聞いていたけど・・・そんなの無理[がく~(落胆した顔)]と思っていました。

ところが先日、勇気を出して食べてみたところ、これがおいしいのです。
キャベツのように、甘くてコリコリしてて柔らかい。

塩でもんで、サラダにトッピングして[右斜め上]
(ドレッシングはお気に入りのえごまドレ

目からウロコ。固定観念ってある意味弊害。
今までゆでて食べていたことが不思議なくらい、こっちの方がおいしかったです。


今回作ったのは、カリフラワーを栄養そのままいただける、ロー(生食)なピクルス。
紫カリフラワーで作ってみました。
カリフラワーのピクルス①.JPGカリフラワーのピクルス②.JPG
カリフラワーに塩をまぶし、酢、オリーブオイル、塩こしょう、ローリエ、にんにく、唐辛子につけ込みます♪
日持ちするので、1週間~2週間くらい保存して、サラダの付け合わせにも重宝します!

酵素たっぷりのローフード[ぴかぴか(新しい)]
アントシアニン・ポリフェノールもたっぷり。
もちろん、普通のカリフラワーでもOKです☆

カリフラワーのピクルス③.JPG
こんな風に、サラダにトッピングして、お弁当に持って行ったりしています。
ピクルス自体に味がついているので、ドレッシングいらずなのがうれしいところ。

紫カリフラワーは加熱すると色がに変色してしまうそう。
なので、生でいただくのが一番いいと思います。


余談ですが・・・
本場アメリカでは、美容と健康のためにローフードを取り入れるのが流行しつつあるようです。
デミ・ムーアやマドンナ、トム・クルーズ、日本ではGackt(ガクト)さんもローフーディストだそうな?!
http://www16.plala.or.jp/gacktnetu/gackt/syoku/top041.htm

また、食物に含まれる放射性核種を減らすにも、野菜をピクルスにすることは有効だそうです。
詳しくはこちら


レシピはこちらから~

---------------------------
★カリフラワーのロー・ピクルス☆のレシピ
カリフラワーのピクルス③.JPG
<材料 4~5人分>
カリフラワー1/2株   塩小さじ1

【ピクルス液】
水 1カップ    酢 1カップ
塩 小さじ1    砂糖 大さじ1
粗挽きこしょう 少々    ローリエ 2枚
にんにく(スライスする) 1/2かけ
唐辛子(輪切り) 1/2本


<作り方>
①カリフラワーはカットし、塩をまぶしてしばらく置き、水分を絞る。
カリフラワーのピクルス①.JPG
②【ピクルス液】を煮立たせ、冷まし、ビンに①と一緒につけ込む。
カリフラワーのピクルス②.JPG
こちらの写真はピクルス液が半分ですが、しっかり浸るまで入れてくださいね

※1日冷蔵庫で漬けたら食べれます。
※1~2週間冷蔵庫で保存できます。
※カリフラワーが浸るまで、分量を調節してください。

------------------------

カリフラワーだけでなく、ブロッコリーやきゅうりや玉ねぎなどでも美味しいと思います!

うまみある味わい♪
保存しておくだけで便利。いつでもつまめて重宝します♪

残ったピクルス液は、ドレッシングなどに再利用できますよ[かわいい]


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 4

マーフィー

固定観念や既成概念…弊害になることが多いですね。
周りは未だに肉は元気の素だって信じてるし。
鶏肉はヘルシーだとも(T_T)
もう死体の晩餐は辞め時だよね!
by マーフィー (2011-07-16 11:14) 

yuka

カリフラワーやブロッコリーが生で食べられるなんて、
信じられなかったけど、食べてみたら甘くしておいくて、
目から鱗が落ちまくりました(^ ^;
むしろ、生の方がおいしいかも~♪
ローフード万歳ですね(*^ ^*)/


by yuka (2011-07-16 21:00) 

yuki-.-

マーフィーさん

一歩勇気をだしてみると、生でも以外にもおいしかったです。

肉については正しい情報が伝わってこないのがもどかしいですね。
食べる人を非難はできませんが、
情報をどう判断するかが問われているでしょうね。

by yuki-.- (2011-07-18 21:03) 

yuki-.-

yukaさん

私も、食べる前までは、ほんとうに信じられなかったのです。
でも、生のほうが断然美味しいと思いました。
これは目からウロコが落ちまくりですね!

by yuki-.- (2011-07-18 21:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。