So-net無料ブログ作成
検索選択

かぼちゃとピーカンナッツのタルト [お菓子]

かぼちゃタルト①.JPG旬のかぼちゃでタルトを焼きました。

植物性100%のビーガン・タルトです[ぴかぴか(新しい)]

思った以上に皮を入れてしまい、緑色が濃いですが^^;

クラスト(土台)を焼いておいて、かぼちゃクリームを入れたら冷やし固めるだけ。

かぼちゃクリームは、蒸したかぼちゃに米あめ、豆乳寒天パウダーをいれ加熱して、仕上げに葛粉を入れてます。

かぼちゃタルト②.JPG卵・乳・砂糖不使用。体にやさしいマクロビオティック仕様です。

トッピングにピーカンナッツをのせて♪


クラストは麺棒で伸ばさなくても、指で皿に押し付けるだけでOKなので、簡単です[るんるん]
オートミール入りなので、さっくさくで美味しい。

トッピングは他にも、好みのナッツや果物に変えても楽しいですね[るんるん]


レシピはこちらから~

---------------------------
★かぼちゃとピーカンナッツのタルトのレシピ
かぼちゃタルト①.JPG
<材料18cm丸型1台分>

【クラスト】
薄力粉1/3カップ    米粉 1/4カップ    オートミール(刻む)1/2カップ
油1/4カップ   メープルシロップ1/4カップ    塩ひとつまみ

【フィリング】
かぼちゃ1/4個   水1/2カップ
米あめ1/3カップ   寒天パウダー小さじ1   豆乳1.5カップ

葛粉 大さじ1
ピーカンナッツ 適量

作り方
①薄力粉、米粉、オートミール、塩をボールに入れ、泡だて器でよく混ぜたら
  油を加え、両手でさらさらになるまでこすり合わせる。
②①にメープルシロップを加え、ひとつにまとめたら、型にそって指で均一に伸ばし、押し付ける。
  180℃のオーブンで20~25分、焼く。
タルトクラスト.JPG
③かぼちゃは1cm角くらいにカットし、水を加え、フタをして蒸し煮し、へらでつぶす。
④③に米あめ、寒天パウダー、豆乳を加え、かき混ぜながら加熱し、
  煮立ったら火を弱め、同量の豆乳(分量外)で溶いた葛粉を加え、2分ほど煮る。
⑤②のクラストに④を流し込み、ピーカンナッツを飾って冷蔵庫で冷やし固める。
かぼちゃタルト②.JPG

※①で油を混ぜるとき、フォークでまんべんなく混ぜてから指でこするようにすると簡単です。
※他のナッツやフルーツなど、好きなトッピングでもOKです。

-----------------------------

これ、私はメープルシロップがなかったので、梅酵素ジュース(シロップ)で代用しました。

かぼちゃって、けっこう当たり外れがあります。
今回は時期が早かったからかな、あまり甘いものではありませんでした^^;
特に甘い種類の、バターナッツかぼちゃで作るととっても美味しいと思います[ぴかぴか(新しい)]

自分で考えたので、まだ少し改良の余地がありそうです。。

私はかぼちゃを1/4個使いました。
g数を計っていませんが、だいたい500g強だと思います。
かぼちゃの量によって、豆乳はクリーム状になるまで加減してみてください。
私は豆乳1.5カップでは結構もったりしてしまって、もう少し足せばよかったなと思いました。

普段、あまりタルトを焼かないので、練習になりました。
タルトって作業が2段階になるから、めんどくさがりの私は、つい、避けてしまっています;

でもこれは、かぼちゃプリンにもなります[ひらめき]
土台なしでフィリングだけそのまま冷やし固めると、プリン風に[ハートたち(複数ハート)]

夏にぴったりの、旬のかぼちゃのヴィーガン・スイーツです!

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。