So-net無料ブログ作成
検索選択

もずくと万願寺唐辛子のさっぱりサラダ [料理]

愛農人野菜市②.JPG(PCが壊れて中断していた間に、レシピがたまってました。季節が変わる前に、どんどんアップしていきます[あせあせ(飛び散る汗)]

カフェ愛農人のファーマーズマーケットで買った、有機・無農薬の
万願寺唐辛子
完熟になって真っ赤になった万願寺です。

さっそく、生でそのまま、サラダにしてみました。

万願寺唐辛子は辛くないので、おすすめ♪
これが、とってもおいしかったです。

もずくと万願寺唐辛子のサラダ.JPG奄美のもずくと一緒につるつると、さっぱりいただきました。

もずくを洗い、好みの野菜と混ぜるだけ♪

酢、醤油で和えて、ごまを振ったらできあがり。

ゴーヤ、みょうが、紫玉ねぎ、と具だくさんで美味しかったです。




最近読んだ本で、さびないカラダ(いとうゆき著)という本はおすすめです。

日本リビングフード協会代表のいとうゆきさんが書かれています。

最近の研究で、
生の食べ物(ローフード)は、免疫力を高め、細胞の老化を抑える「酵素」を補える
ということがわかってきました。

体調を崩しがちで、ひどいアトピーだったいとうさん。
入院を余儀なくされ、原因を独学で徹底的に調べた結果、
酵素食にたどりついたそうです。
(今はびっくりするくらい、お肌つるつる!)

この本は、酵素理論がわかりやすく書かれていて、ローフードレシピもたくさんあるのがうれしい[ぴかぴか(新しい)]


ちなみに、ローフード(生食)は、お腹がすいている一番に食べるようにするといいとのことです。


レシピはこちらから~
---------------------------
★もずくと万願寺唐辛子のさっぱりサラダのレシピ
もずくと万願寺唐辛子のサラダ.JPG
<材料 1人分>
もずく 1/2カップ
万願寺唐辛子(輪切り) 1本
ゴーヤのぬか漬け(薄切り) 1/4個分
みょうがの甘酢漬け 3本分
紫玉ねぎ(スライス) 1/4個分 

醤油 大さじ1    酢 大さじ1
ごま 適量

作り方
①もずくは流水で洗い、塩をとる。
②すべての材料を混ぜ合わせ、醤油・酢を回しかけ、ごまをふってできあがり。

※もずくは塩蔵もずくを使いました。
※好きな野菜で作ってOKです。

---------------------------

最近は、サラダのドレッシングに油は入れず、油の代わりにごまやナッツを振りかけたりしています[グッド(上向き矢印)]
これがなかなかおいしいのです。

もずくは、ムソーの奄美農水産の塩蔵もずくをつかいました。

もずくに多く含まれる水溶性食物繊維のフコイダンには、
ピロリ菌の動きを妨害して胃潰瘍や胃炎を防いだり、
がん細胞を消滅させる働きがあるそうです。

もずくは、カップに入っている市販の味付けもずくではなく、味のついてないものをおすすめします。

天ぷらにしたり、炒めものにするのも美味しいそうですよ[ぴかぴか(新しい)]


生野菜と生の海藻で、酵素・ミネラルたっぷり ローフードサラダ、ぜひ試してみてください[かわいい]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。