So-net無料ブログ作成
検索選択

カフェごパンで平和のキャンドルナイト [外食-神戸(Kobe)]

原爆の火.JPG神戸は六甲にある、カフェごパンさんで、キャンドルナイト[夜]に参加しました。

ルミナリエではなく、”ごぱナリエ”です。

神戸ではこのクリスマスシーズン、ルミナリエが開催され、
何億円[あせあせ(飛び散る汗)]もの電気代を使って、街がライトアップされ、
関西電力まるもうけのイベントが開催されていますが・・・


ごパンさんでは、なんと、広島で投下された原爆の火をお店まで運んできたキャンドルナイトで、電気を使わずに、
手作りの心温まる夜を仲間とともに過ごすことができました[ぴかぴか(新しい)]


できるだけ電気に頼らない生活を、、、と、エアコンも電気もなしで(火鉢を置いてくださってました)、
でも、ルミナリエなんかより、ずっとあったかい。

心と体に優しくて美味しいベジフードをいただきました。

ごパンキャンドルナイト③.JPG
玄米巻き寿司と、実ざんしょうのおにぎり、玉ねぎのパスタが美味しかった。

ごパンキャンドルナイト②.JPG
卵も乳製品もなしのビーガンココアケーキ(ココナッツのせ)。とってもコクがありました[黒ハート]
ごパンキャンドルナイト①.JPG
食事はバイキング形式。

手づくりの紙芝居あり、音楽あり、それに それぞれが伝えたい思いを語ったり。

ギターあり、ピアノあり、みんなが一緒になってそれぞれ楽器を握り、心揺れるまま演奏を楽しんだり。


ごパンキャンドルナイト④.JPGごパンキャンドルナイト⑤.JPG
[右斜め上]ソイミートのキャベツ炒め          [右斜め上]ひよこ豆のまめごはん

暗がりの中でいただくごはんも、またオツでした。

原爆の火で照らされた中、温かい演奏を聞き・・・

平和の火を見つめながら・・・この火は憎しみの火かもしれないけれど、
それをどう生かすかは、自分次第なのだなぁと考えさせられました。

そして、憎しみで返すのではなく、愛を伝えられるような気持ちを誰もが持てたら・・・
と思いました。

MINAさんが歌っていた、『蘇州夜曲』
蘇州夜曲.JPG君がみ胸に 抱かれて聞くは
夢の船唄 鳥の唄
水の蘇州の 花散る春を
惜しむか柳が すすり泣く

花をうかべて 流れる水の
明日のゆくえは 知らねども
こよい映(うつ)した ふたりの姿
消えてくれるな いつまでも

髪に飾ろか 接吻(くちづけ)しよか
君が手折(たお)りし 桃の花
涙ぐむよな おぼろの月に
鐘が鳴ります 寒山寺(かんざんじ)

・・・

平和を祈り、目をつぶりながら・・・じんわり心にしみいるあたたかい歌を聴くのは、ほんとうにステキな時間でした。

エアコンがなかったけれど、一枚多く着ていったので、十分温かかった。
それに、20人ほど集まれば、室内はほかほかでした。

ルミナリエなんかより、ずっと心温まるイベントでした。
素敵なイベントに招待していただき、ありがとうございました。


近未来カフェ ごぱん
神戸市灘区神前町1-2-24(阪急六甲駅、JR六甲道駅より徒歩5分程)
http://www.kobegopan.net/
営業時間  12:00~22:00
定休日 不定休
TEL&FAX 078-802-2016


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。