So-net無料ブログ作成

Patrik Baboumian (Vegan) [菜食]

Patrik Baboumian (Vegan).jpg

パトリック(ビーガン) - "ドイツの最強の男"
1999年、ドイツジュニアボディビル選手権で優勝し、2002年ギーセンカップでジュニアチャンピオン。パトリックは、現在、ドイツのヘビー級loglift記録(180キロ)と "ドイツの最強の男"の称号(105キロ部門)の世界記録を保持しています。
2009年以来ログリフト世界記録(-105キロ部門)を保持、162.5キロを持ち上げた。2011年の世界選手権に出場し、185キロのドイツ総合4位。 2011年5月21日に、トゥルクで190キロを持ち上げた。 2011 オープン部門で優勝し、"ドイツの最強の男"の称号を獲得した。
2005年以来、菜食主義者


"Patrik Baboumian (Vegan) - " Strongest Man of Germany" (born 1 July 1979 in Abadan, Iran) is an Iranian-German strongman competitor, psychologist and former bodybuilder.
In 1985, at the age of seven Patrik, along with his mother and grandmother, emigrated to Hattenhof, Germany.
By the age of nine Patrik had developed an interest in weight training, which led him to pursue bodybuilding as a young man.
In 1999 he won the IFBB German junior bodybuilding championship, and in 2002 he became the overall junior champion at the Gießen Campions-Cup.
Patrik currently holds the world log lift record in the 105k-category (165 kg), as well as the German heavyweight loglift record (180 kg) and the title of "Strongest Man of Germany" (105 kg division).
Since 2006 he has been competing at IFSA Strongman events.
2007 Patrik Baboumian competed at the FSA -105 kg World Championships and ended up with an 14. place.

Since 2009 Baboumian holds the log lift World Record (-105 kg division).
He lifted 162,5 kg in his second attempt in the German log lift nationals 2009.
2010 Baboumian also set a new German heavyweight loglifting record with 180 kg.
2011 Baboumian competed at the loglifting world championship and placed 4th with a new German overall-record of 185 kg.
On 21 May 2011 he lifted 190 kg in Turku, Finland winning the local competition.
2011 Baboumian also won the title of "Germany's Strongest Man" by winning the open division at the German strongman nationals.

Having been a vegetarian since 2005, he recently became a vegan in 2011.[1] In November 2011 Baboumian became the new face advocating a vegan diet." ~ Kevin Cash

ビーガン(菜食主義)になってから、身が軽くなったと同時に、疲れにくくなったと思います。
お肉を食べていたときは、すぐ眠くなったり、胃腸がもたれたり、体調を崩すことがとても多かったのに。
きっと、植物性食品は消化がよいので、肉のように体に負担をかけずに、効率的にエネルギーに変えてくれるのだと思います。
肉を食べているときは気づかなかったけど、ビーガンになってから、この楽さを経験してしまうと、もう戻れない。

ぽこ①.JPG
こういうふうに食べては寝てを繰り返していると、ぜい肉がどんどんついてしまいます。

悪い例をお見せしてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 15

コメント 4

さきしなのてるりん

フフ。ネコは食っちゃね~ですもん。
by さきしなのてるりん (2012-09-25 04:43) 

yuki-.-

さきなしのてるりんさん
いつも上を向いて寝るので、踏みそうになります。。
彼女は、野生の本能を忘れてしまったようです。
by yuki-.- (2012-09-25 20:08) 

ベジタリアンでも飲めるプロテイン

ベジタリアンでも飲めるプロテインというタイトルの記事でこのページPatrik Baboumianを紹介させていただきました。大変参考になる記事ありがとうございました。
by ベジタリアンでも飲めるプロテイン (2013-01-31 17:01) 

Moche

これは凄いですね!!!でも、本当に菜食でいたほうが肌もつやつやになるしいいことずくしですよね!でも、今でもお肉を食べないと全くタンパク質はとれないと思っている人のが多くて悲しいです。特に日本ではまだまだ菜食主義は受け入れられないですよね。ドイツではビーガンスーパーやカフェが多く有るのでとても重宝しています!
by Moche (2014-05-13 22:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。