So-net無料ブログ作成
検索選択

ベジタブルビリヤニ(Vegetable Biryani) [料理]

Vegetarian Biryani①.JPG
iHerbで買った、Kitchens of Indiaベジタブルビリヤニの素を使って、ビリヤニを作りました。

ビリヤニとは、スパイスと米、野菜などから作る米料理のことで、米とカレーを別々に作って、最後に一緒に炒めて香りを融合させたもの。

使ったのはこちらのパック→ Kitchens of India, Paste for Vegetable Biryani, 3.5 oz (100 g)

ビリヤニペーストのパック1袋と、スパイスのパックが1袋入っています。

このビリヤニ、すごく美味しい!(けど、かなり辛い。)
Kitchens of Indiaは、本場インドITCのホテルのマスターシェフが作っていて、本格的なインドカレーが味わえます。
同シリーズのカレーは、そこまで辛くなかったのに、こちらのペーストは、容赦ない辛さでした。

辛いカレーが好きな私も、ひーひー言いながら、途中でパンを付け足して、がんばって食べました。
かなり発汗作用があり、すごくホットになります[いい気分(温泉)]

でも、日本人向けに砂糖がたくさん入ったものではなく、本格的なカレーの味そのものなので、激辛なのに、とってもおいしかったです!


レシピはこちらから~

------------------------
★ベジタブルビリヤニ(Vegetable Biryani)のレシピ
Vegetarian Biryani①.JPG
<材料 2人分>
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
しいたけ 3個
白いんげん豆(ゆでたもの) 1カップ
冷やご飯 2~3カップ
ベジタブルビリヤニの素 1パック
レモン汁 大さじ3

作り方
①野菜は食べやすくカットする。野菜、豆をボールに入れ、ビリヤニの素、レモン汁を加え、マリネして30分くらいおいておく。
Vegetarian Biryani②.JPG
②油で付属のスパイスを2分ほど炒め、香りを移したら、①、水1カップを加え、30分ほど蓋をしてとろ火で煮る。
Vegetarian Biryani③.JPG
③蓋をはずし、5分ほど強火にしたら、冷やご飯を加え、蓋をして5分ほど煮てできあがり。

※野菜は、じゃがいも、カリフラワー、いんげん、その他のお豆など、どんなものでも合います♪

--------------------------

アツアツのままでも、冷めてからでも美味しかったです。
いつも夕食は何を作ろうか悩んでしまうけど、このルーさえあれば、お手軽に一品が作れます[手(チョキ)]
しかもヘルシーなビーガン(植物性100%)。

この辛さ、けっこうやみつきかも。。
iHerbは、12月末まで送料無料だし、古いごはんがあまったときにちょうどいいし、また買いたいと思います[かわいい]



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。