So-net無料ブログ作成
検索選択

ぽこちゃんありがとう [猫]

1週間前の5月1日、飼っていた猫のぽこが亡くなりました。
以前もかかりましたが、また腎不全でした。

poko.JPG

彼女は本当にかわいい猫でした。
そして超甘えん坊の猫でした。

あまりに甘えん坊で、少しでも私がかまってあげられないと、隠れておしっこトイレ以外の場所でしてしたり、彼女なりのアピールがいつもありました。
いろいろと手を焼きましたが・・・

ちょうど私の私生活がバタバタし始めた頃に、病気を発病しました。
かなりの甘えん坊だったからこそ、いろいろと彼女自身心配したりさみしさを感じたりして病気を発病してしまったのかもしれません。
その反面、私も思うように世話してあげられず・・・苦しかった。

もう腎臓が全く機能しておらず、歩くこともできないのに、私がいつもどおり彼女に声をかけると、いつもどおりシャキッと歩こうとして、必死に足をくいしばり答えていた彼女が忘れられません。
彼女自身、自分に何が起こっているのか、わからなかったに違いありません。

死んでしまったことがいまだに信じられず、いまもこの私の部屋にいるような気がしてなりません。
ごめんね、ぽこちゃん。
そして、ありがとう。

天国で会おうね。

poko.JPG

一匹の動物の命の重さを、改めて確認させられました。

・・・・
けれど、今日本では、いまだに捨て猫、捨て犬が後をたたない現状があります。
保健所で殺処分される犬猫の数、一日に5000匹以上いる現実・・・・[バッド(下向き矢印)]

---ペットショップに行く前に検討を-----

どうか、新たにペットを飼われようとする方は、ペットショップではなく、これから殺処分されようとしている保健所や、個人、団体で活動されている動物保護団体の方たちから、出会いを探してみてください。

ほとんどのペットショップは強制的に新たに命を作り出す一方で、売れなければ処分してしまう・・・負のサイクルです。
ガラス張りのショーケースに並んだ小さな犬や猫は、親から無理やり引き離された、かわいそうな子たちです。

どうか、それを一人でも多くの方に気づいてほしいなと思います。


ペットブームに潜む裏側。殺処分される動物について


最後に、今までぽこを可愛がってくださったみなさん、ありがとうございました。
これから、一人残ったぷーちゃんを大切に、暮らして行こうとおもいます。




nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 6

ma2ma2

謹んでご冥福をお祈りします。

by ma2ma2 (2013-05-09 17:04) 

YOKY

おつらかったですね。。
天国でまた元気に走り回っていますように。。。

by YOKY (2013-05-09 18:52) 

マーフィー

ついに亡くなたんですね(;O;),
最期までガンバってたんやね!
今度は元気な身体で生まれて来ますようにm(_ _)m
by マーフィー (2013-05-09 20:32) 

yuki-.-

みなさん、やさしいコメントありがとうございます。
発病してから割とすぐに亡くなったので、よかったのかもしれません。
本当に、天国で元気で暮らしていることを祈ります。

by yuki-.- (2013-05-09 20:40) 

クローヴ

ぽこちゃん、なんて可愛らしい猫ちゃんでしょう。。。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
私も愛犬,愛猫を亡くした経験がありますので、お気持ちお察しいたします。

ペットショップの裏側。。。本当に恐ろしいです。
より多くの人が保護されたワンちゃんネコちゃんなどの里親になる…という
選択もあるということを知ってほしいし、それを選択してほしいと願っています。
by クローヴ (2013-05-10 23:27) 

yuki-.-

クローヴさん

やさしい言葉をありがとうございました。

そうですよね。
こんなに捨てられる命がたくさんあるのに、ペットショップって本当に必要なのか?って思います。

”命”が商品として扱われると、当然廃棄処分や大量入荷などもあり、その裏で何が起こっているのか、人として考えなければと思わされますね。

by yuki-.- (2013-05-12 21:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。