So-net無料ブログ作成
検索選択
ヴィーガン・コスメ ブログトップ

手作り・クエン酸リンス [ヴィーガン・コスメ]

シャンプーは長年、動物実験をしていない、ミヨシの石けんシャンプーとリンスを使っていました。


合成シャンプーは、洗浄力も強く、泡立ちもいい、洗い上がりもいい(ように見える)、香りもいい。
でも、抜け毛や薄毛、白髪の原因となり、体内に侵入して肝臓や腎臓などの細胞を破壊するなど、からだにも悪いし、環境にも悪いからです。

このせっけんシャンプーとリンス、すごく髪がきれいになるのでお気に入りで、もう3年ほど愛用していました。

ただ、気になっていたことが。

このリンスの成分を見ると・・・「水・クエン酸」のみの表示。

もしかして、これなら、自分でも作れるんじゃないか?と思い、先日作成しました!


用意するものは、

クエン酸 大さじ3
グリセリン 小さじ1
精油 5~10滴ほど
水 500ml 

だけ。(私はオプションでグリセリンと精油を入れました)

クエン酸は、iHarb(アイハーブで個人輸入したもの。

1337176140-88553200.jpg
Frontier Natural ProductsのCitric Acid, 16 oz (453 g)

500g近く、たっぷり入っていて560円(H24.10.20現在)という安さ。
1袋で、50回以上は作れそうです!

精油は、ローズマリーやローズウッド、イランイランなどを自分の好みでブレンドしました。
おすすめは『Nature's Alchemy』社のローズウッドオイル
この香り、ほんとに大好き。癒されます。

手作りリンス.JPG

すべての材料を、ペットボトルに入れてしゃかしゃかシェイクするだけ♪

これが原液で、この液を洗面器半分くらいの水に大さじ2~3ほど溶かして、その中に髪を浸して使います。

すると・・・

つっやつや!

せっけんシャンプーで洗った髪が、するっと、ツヤツヤになりました。

もう、ずっとこの手作りリンスを使い続けています。

後すがた.JPG

すごいくせ毛だったけど、いまは扱いやすい髪になりました☆

これは、安いし、環境にも動物にもやさしいし、GOODですよ☆


※合成シャンプーになれてしまっている方は、最初は少しきしむかもしれません。
その場合、シャンプー後、軽くブラッシングして髪をとかしてからリンスすると、効果が増します。
徐々に、髪本来がもつ自然治癒力で髪が健康にもどり、きれいになっていきます☆


nice!(32)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

「ヴィーガン」的野菜生活、取り上げられました。 [ヴィーガン・コスメ]

動物性食品を摂取しない、「ヴィーガン」というライフスタイル。
海外ではこの傾向がぐっと強くなっているそうです。

15177359_1136326763_48large.jpg先日雑誌『美的』5月号(3月23日発売)に取り上げられていました。

記事はこちらです。
「心と体に優しいヴィーガン的野菜生活」
残念ながらもう現在店頭にはないのですが。
なんと、ビーガン特集です

確かに、野菜や果物に含まれる”フィトパワー”は抗酸化作用があり、加齢を遅らせてくれることが言われています。


やっぱり、内面が大事ですもの。(私は美容ベジでもなんでもありませんが^^;)
こういった雑誌にとりあげられたことは嬉しいです。


ちなみに、去年の11月のYAHOOの「急上昇ワードランキング」
検索が急に増えたワードの1位は、「ヴィーガン」だったそうです。
yahoo急上昇ワードランキング①.jpgyahoo急上昇ワードランキング②.jpgvegetarian→vegan.jpg

ミートフリーマンデー.jpg
アメリカで「ミートフリーマンデー」という、月曜日はミート・肉から離れようという運動が、流行っている。
始めたのはオバマ大統領の奥さんで、ポール・マッカートニーなどもこの運動に加わっているなどなど・・・
『とくダネ!』で放映されたそうです。


かつては肥満大国と言われていたアメリカは、いまやこういうことが市民の中から起こっているのですね。


続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
ヴィーガン・コスメ ブログトップ
―HOME―
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。