So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『レストラン アン・ソン・ベニール』 [外食-京都(Kyoto)]

京都は天橋立にあるお宿『余花の宿 花笑舞』さんの続き。(前回の記事はこちら

1泊目の夕食。宿の中にあるレストラン、『レストラン アン・ソン・ベニール』にて。
宿泊客以外でも、一般の客も食べることができます。


今回、1泊目は夕食を申し込んでいなくて、急に遅い時間に行ったものの、ヴィーガン(植物性100%)対応をこころよくしてくださいました。
どれもメニューにはない、特別メニューを用意してくれました。

アン・ソン・ベニール⑧.JPG
サラダ。
地元でとれた旬の野菜がおいしい!

他に、ピザもビーガン対応可能でした。

ワインもとても美味しかったです。


アン・ソン・ベニール⑨.JPG
パスタは、ヴィーガンなら、ペペロンチーノとトマトソースが選べ、私はトマトソースにしました。
ズッキーニがとても深い味がしました。
アスパラガスとにんにくの芽も、柔らかくて、おいしい。

朝食もとてもおいしかったです。
アン・ソン・ベニール⑩.JPG

ヴィーガンの食事を用意していただき、ほんとうにありがたかったです。


余花の宿 花笑舞
http://www.hanasyoubu.jp/
〒629-2244 京都府宮津市江尻924 (アクセス
TEL. 0772-27-2478 (余花の宿 花笑舞)
TEL. 0772-27-1225 (レストラン アン・ソン・ベニール
ランチ /平日 11:30~15:00(L.O 14:00)
ランチ日/祝日 ランチタイム 11:30~13:30  カフェタイム 13:30~16:00
ディナー /17:30~22:00(L.O 21:00)



一宮桟橋のエリアは、天橋立のなかでも、どのお店も閉まるのが5時か6時なので、夜もゆっくり食べられるお店はこのお店くらいだと思います。。

私たちは自転車で夜中じゅう走り回り、飲食店を探しましたが、どこも閉まっていて、
結局宿に戻って食事をしました;


余談。
天橋立近くのお土産屋兼定食屋『松吟』にて。
松吟.JPG

ざるそばの具のえびを、すべて野菜に変えてくださいと頼んだら、なぜか「野菜だけ?かわいそうねぇ」と同情していただき、野菜をてんこもりつけてもらえました☆
(他のお客はえびとしし唐だけなのに!)

ラッキーでした。



nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 13

コメント 2

chi-cyan

お宿の料理美味しそうですね♪
おもてなしの心に感動です^^

海老と野菜の比重が大きいのですね。
これはラッキーですね!
私も野菜てんこ盛りがいいです^^
by chi-cyan (2012-08-18 16:54) 

yuki-.-

chi-chanさん

そうなんです。
海辺の宿って、たいてい魚やカニが大量に・・・っていうイメージがあって
なかなかベジ対応してくれないんですが、
ここはとっても良心的なお宿でした^^

魚やお肉をはぶいて、野菜にするほうが、
お店の方もかんたんだし、お金もかからないし、いいと思うんですけどね~!

そばの野菜、てんこもりでしょ^^
どう見ても、あまりに差がありすぎて、友人にも野菜わけわけしました^^

by yuki-.- (2012-08-19 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

―HOME―

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。