So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

AERA編集部 太田さん 本発売 [動物]

いつも、「AERA」で犬猫問題に関する記事を書いてくれている
編集部の太田国彦さん。

5月23日号の「犬オークションの現場」は、私にとって、本当に衝撃でした。
犬オークションの現場.jpg



[左斜め上]この一番左上にのっている、「犬の流通・販売ルート」の図。

これは知らなかったので、そのルートと数値に衝撃だったのです。



詳しい記事はこちら→AERA 5月23日号 ペット業界のブラックボックス

ペットオークションとは犬の競り市のこと。
犬ビジネスの拡大とともに巨大化し、現在の犬の流通は
このペットオークション(全国に17~18の業者が営業)の存在に支えられている
と言っても過言ではありません。
でもその存在が、犬の流通をブラックボックスにし、
捨て犬を生み出す構造的問題を抱え込んでいます。

20100903_pet.jpg
その太田さん、「犬を殺すのは誰か ペット流通の闇」
(1200円+税、朝日新聞出版)を
9月17日に発売されたそうです。

http://www.aera-net.jp/join/talk/090126_000630.html

これは、ぜひとも読みたい本です[グッド(上向き矢印)]









続きを読む


署名期限あと2ヶ月!動物愛護管理法改正☆ [動物]

初公開、ぷちゃんの おみ足です[揺れるハート]
ぷ.JPG

毎日、ふたりからまって、たのしそう。。
kumipu①.JPG
ねこと暮らしていると、その魅力にとりつかれ、
ボーっと見ていると すぐ時間がたってしまいます。

彼女たちは、今までとても苦労したろうに、
今はとてもマイペースで、幸せなネコライフを送っています。


けれど、悲しいことに日本では1日に1000匹以上も犬猫が殺処分されています。
しかも、安楽死ではありません。
ナチスのようにガス室に入れられ、もがき苦しみながら生き地獄を味わうのです。

今日も 日本のどこかで・・・1000匹も、と思うと身が震えます。

「使い捨て社会=日本」
ブリーダー・ペットショップ・個人繁殖家が人為的に繁殖させているのです。

詳しくはこちら↓
http://www.bethevoiceforanimals.com/01/03.html

ペットショップに「陳列」され、ガラス張りの監獄に入れられたまま
約4ヶ月を過ごした後、殺される動物も多いです。

------------------------------------

2011年は動物愛護管理法が5年に一度、改正される年になります。
署名の期限ももう2ヶ月をきってしまいました!

[次項有]署名はこちら
(動物愛護管理法を見直す会)
PCから、オンラインで匿名の署名もできます[ひらめき]

続きを読む


杉本彩さんもコメント☆動物愛護法改正を! [動物]

【以下、転載可[mail to]

5/23に、芸能人の杉本彩さんのブログで、茨城県阿見町の
悪徳ブリーダーの事件が記載されていました。
http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-10542680158.html

劣悪な環境の中で生後まもない犬猫が檻の中で息をひそめ
死んでいった子たちもいました。
http://kazurinn.jugem.jp/?day=20100531

日本では残念ながら、ブリーダーに対する規制が甘く
届出さえすれば誰でもなることができる状態です。

2011年は動物愛護管理法が5年に一度、改定・見直しされる時期です
署名の期限まで、もうあと3ヶ月しかありません。
一人でも多くの力を集め、署名していただきたいです!

[次項有]署名はこちら
 (動物愛護管理法を見直す会)


先日 芸能人の浅田美代子さん(自身も保健所からの犬を飼っておられます)と
滝川クリステルさんも、動物愛護法改正にむけて首相官邸を訪問し
直に訴えられたそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=DOZXGFXj39A&feature=player_embedded

もちろん、杉本彩さんも犬猫議連に行かれたり
映画「犬と猫と人間と」のトークショーされたり、活動しておられます。


日本での年間殺処分数30万匹。
一日の殺処分数1000匹。
これは、動物だけじゃなく、人間の問題でもあると思います。

生命の大切さより、お金が儲かるからという理由で、
犬やネコの生命を商売の道具にする。

子どもが親を、親が子どもを殺してしまう事件もあったり・・・
生命を軽視する社会が、こんな事態を生んでいるように思えてならないです。

動物が好きな人は多いのに、こうした悲惨なペットショップの現状を知らずに買ってしまう、、、
知らなければそうしてしまうのも無理はないと思います。

だからこうしたペット市場のサイクルを変えていかないとだめだと思う。

今の悪徳ブリーダーやペットショップについて、
法的な規制を望みたいです。

続きを読む


伊藤園 動物実験廃止 [動物]

けっこう前のニュースだけど、
伊藤園が、3月23日、動物使用する実験を廃止しました。
http://www.afpbb.com/article/economy/2712960/5532189

残念なことに、食品から化粧品まで消費者製品のほとんどは、
人間が使用した場合の安全性を確認するために何らかの試験を行っている。らしい。
普通に考えて、残酷すぎます。

・・・・
どうしてそんな実験をするのかというと、
カテキンやイソフラボンなどの緑茶成分の有効性を確認し、
証明するためだそうです。

人間への有効性を確かめるために、物言わぬ動物に何度も茶葉を食べさせたり
わざとガン細胞を植えつけた患部に何度も緑茶成分を振りかけたり
といった実験を繰り返していたそうです。

健康をうたっている商品はまず、疑ってもおかしくないのかも。。

伊藤園.jpg
これからは「おーいお茶」に決まり[ぴかぴか(新しい)]

この勇気ある決断をした伊藤園に拍手を送りたいです。

他の食品・化粧品会社にもこうした動きが広まってほしいものです!

【協力依頼】有害鳥獣を一斉捕獲へ [動物]

とても残念で悲しい情報です。

もともと高槻市に棲んでいた動物たちが
野山の開発により食べ物がなくなり
京都のこの地域に流れてきているのに
それを一斉に捕獲するとのことです。。

自然にとって、動物にとって、人間にとって、何も得られないし
ますます悪影響を及ぼす行動なのに・・・

24日から捕殺が始まってしまいます。
一人の意見が大切です
あきらめず、ぜひ、意見を送ってください!

> (転載歓迎) 生き物多様性研究所
> ...........・・・・・・・・・・・・・・・・
> 有害鳥獣を一斉捕獲へ 乙訓広域協 ポンポン山、天王山
> 2月15日9時49分配信 京都新聞
>
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100215-00000006-kyt-l26
>

続きを読む


NO FUR [動物]

突然ですが、あなたのコート、ジャンパーの襟、マフラー、
帽子、バッグ、キーホルダー、手袋、おもちゃetc・・・
動物を殺してできたものではないですか?

最近、ほんとによく ファー付きのコートやジャケットなどを見かけます。
リアルファー.jpg
おしゃれなのか何なんでしょうか・・・。
売られている服や何気なく着ている人を見るたび、
みっともないと感じると同時に、喪失感に襲われます。


毛皮は、動物を繁殖させ、殺して剥ぎ取ったものが70%~75%で、
残りは野生動物を捕獲し殺して剥ぎ取ったものです。
NO FUR.jpg

毛皮はほとんど中国で大量生産されています。
しかし、EUで毛皮の生産・輸入が禁止されたことにより
今、日本に大量に輸入されています[exclamation]
日本の消費者が何も考えず、需要するからです・・・。


残酷さを身にまとっていて、それが美しさや豊かさを象徴するものでしょうか??

今や、みっともなく、恥ずかしいことだと思います。

続きを読む


″猫カフェ〟で捨て猫を減らそう [動物]

先日、朝のNHKで「猫カフェ」が取り上げられてました。
20100211_1025930.jpg
保護センターから殺処分される猫を引き取り、
猫カフェとして客と遊んでもらい、気に入った猫を
里親として引き取ることができる・・・というカフェです。

最近若い人の癒しの場として、人気中なのだとか。
営利目的だけでしてるのは反対だけど、
捨て猫を減らす活動としてお店されてるなんて、
世の中まだ捨てたもんじゃないです。
こんなカフェがもっと増えたらいいのにな~[グッド(上向き矢印)]


ところで、先日とある保護活動をされてる方のおうちへ行く機会がありました。

殺処分寸前のネコちゃんを60匹引き取られ、
熱心に世話をして活動されてる方です。

どの猫も、かわいくてかわいくて[ハートたち(複数ハート)]

全く営利目的でもなんでもなく、一匹一匹すべて自分で避妊・虚勢され、
生活も大変なのに、里親に渡す前にすべてワクチンして・・・
命をほんとうに重くとらえておられる、
善意のあふれた素晴らしいかたでした[猫]

ネコたち.JPG
倉庫にはネコがうじゃうじゃ・・・[猫][猫]
色んなネコちゃんがいました。
白血病のネコたちは、自分のおうちで引き取っておられます
白血病ネコちゃん.JPG

その方から、またネコちゃんをもらうことになりました。
また、もらってくださる方を募集していきたいと思います。

里親探しも口コミで広めていけたらなぁと思っています^^

「日本の文化だから」では済まされない [動物]

上映会のお知らせです

1月31日(日)
イルカの乱獲を写したあの伝説の映像「COVE」の上映会があります[exclamation]
賛否両論のこの映画ですが、話題性をよんだことは確かです
この機会に見てみませんか。

イルカは日本でもまだ食用とされているのが現実です。

~以下~

1960年代、リチャード・オバリーはイルカ調教の世界的権
威として、人気テレビ番組「Flipper」の撮影に関わっていた。
来る日も来る日も芸をするイルカを、聴衆は微笑ましく見て
いた。しかし、ある時それらすべてが、悲劇を迎えることに
なる。
(第22回 東京国際映画祭 Webページより
 http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=235

~水族館のイルカ、どこから来たか知っていますか?~

イルカは水族館の人気者。でも私たちは、このイルカたちが
どこから、どうやって連れて来られたのか、考えてみたこと
があるでしょうか。京都にも水族館建設計画があり、目玉の
一つがイルカ展示です。この映画をきっかけに、イルカをは
じめとする動物たちを水槽で飼うということはどういうこと
なのか、考えてみませんか。

ドキュメンタリーですがハラハラ・ドキドキのサスペンス部
分があり、涙あり、笑いありの映画です。環境汚染や食の安
全に関心のある方にも見ていただきたいと思います。

○日時 2010年1月31日(日)
 (1)午後1時30分~3時30分 
 (2)午後4時~6時
 (3)午後6時30分~8時30分
 ※3回上映。各回入替制。開場は、各開始時間の15分前。
 
○会場 アートステージ567 http://567.gr.jp/
 京都市中京区夷川通烏丸西入巴町92(コロナ堂2F)
 TEL 075-256-3759 
 交通のご案内 http://567.gr.jp/akusesu.html
地下鉄丸太町駅6番出口より徒歩1分

○定員 各回25名(申込順)

○参加費 無料 
 ※会場でカンパを募りますので、ご協力ください。

○申込方法
 2010年1月28日(木)までに、メール又はFAXにて、下記の
 申込先まで、①お名前、②ご連絡先(電話番号、メールア
 ドレス、FAX番号のいずれか)、③参加希望時間をご連絡
 ください。受付確認のご連絡をいたします。

○申込先・お問合せ先
 いきもの多様性研究所 
 〒604-8862 京都市中京区壬生森町13-34
 E-Mail inst.biodiversity@gmail.com 
FAX(D-FAX)020-4666-3091
 IP・光電話の方は075-203-6449(留守電兼FAX)

-------------------------------------------------------------------------------

捕鯨も犬食も、文化だから容認されるのでしょうか。
乱獲して、環境がこれほど破壊されても・・・

文化だから、という言葉に違和感を覚えるのは私だけでしょうか。
私には理解できないことが多すぎます


それとまたまた署名なんですが、賛同される方はおねがいします[犬][ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


番組告知~『〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!』 [動物]

1月18日本日21時より、始まります。
どんな内容になるかは分かりません。

ペット法塾さんより転載させていただきますm(_ _)m

以下
--------------------------------------------------------------------------
『〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!』
1月18日(月) TV朝日 夜9:00~ 9:54 

TVタックル
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

かわいいだけじゃダメ!どうする!?
飼い主のマナーやモラルの低下!
ペットに対する知識不足など、
〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!
悪徳業者の手口を元ペット業者が実名告発!!

_________

ここ数年、日本のペット問題の現状について、各マスコミが
頻繁に取り上げてくれるようになりましたが、NHK以外では
番組内の一つのコーナーだったり、特集だったりで、長時間の
報道はなかなかありませんでした。
が!追にここに来て、ゴールデンタイムのTVタックルで、
番組まるごと1時間、ペット問題を取り上げてくれます!!

徹底討論がウリの番組ですので、どこまで徹底追求してくれるのか
楽しみです。

どうぞ皆様、番組を見て感想や意見など、どんどん送って下さい。
一行、一言だけでもOKです。
TVタックルは番組内容からいって、毎回たくさんの意見が
届いてると思われますが、それ以上の「反響」があるんだ、ということを
番組にしめして、次にも取り上げてもらえるように頑張りましょう!

意見・感想は、TVタックルのトップページの左側、
「ご意見・ご感想」から。
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

携帯の方はTV朝日サイトの「お問い合わせ」から、
「1/18、TVタックル」と書き加えて意見を送って下さい。

TV朝日携帯用お問い合わせフォーム↓
http://mobgw.tv-asahi.co.jp/gw/http/mobv.tv-asahi.co.jp/contact/v/


ペット業界の真実と悲劇 [動物]

昨日NHKでやっていた、追跡AtoZ”なぜ繰り返されるペットの悲劇”、見ました。

ペットの虐待、大量放棄、子犬ブーム、ドイツの取り組みetc・・・
色々勉強させられました。

日本人は極度に子犬・子猫嗜好が強いといいます。
消費者が求めるため、ペットショップでは子犬・子猫が多く販売されています。
深夜、ガラスケースに入れられたペットショップの子猫を見て
かわいい~と群がる若者。

生まれたての子猫や子犬が24時間
親から引き離されて、一人寒々しいケースの中に入れられている…。
人間だったら、考えられないでしょう。

その商売の裏側には、帝王切開で繰り返しお産させられる母犬もいるそうです。
「子犬工場(パピーミル)といわれる繁殖方法が取られて、
外に出さないで一生ゲージの中で繁殖させられて
帝王切開を繰り返すような犬もいる。」
とのこと[パンチ]

動物を「動くぬいぐるみ」のような感覚で見てるんでしょうか。

いまやインターネットでペットが買える世の中。
繁殖数の規制もないから、業者はどんどん繁殖させ、取引すれば儲かる。
買う方も、容易に買えるので、需要する。
大量生産して、売れ残りや成犬になったら保健所へ持ち込む。
それどころか、餌を与えず飢死させられるワンちゃんたちもいました[むかっ(怒り)]


日本の法制度も、見直すべきところがたくさんあると思います。
他人のペットを殺したら「器物破損」に当たり、最高刑でも懲役3年。
他人のペットを盗んだら「窃盗」に当たり、最高刑で懲役10年。
殺した方が罪が軽い、という事実があります[exclamation]


・・・けれど日本でも、法制度を見直そうという動きがあります。
2011年動物愛護管理法改正の要望書
こういった署名に参加することができます。

◎ネットでのペットの販売禁止、
◎生後8週間未満の親からの引き離し禁止、
◎動物虐待や悪質業者への警察の介入(今まで警察が動くことはありませんでした、
ボランティアで愛護団体や近隣の方の捜索しかありませんでした)、
◎実験動物の登録制強化、
などを要望しています。

さっそく、NHKの感想を書き込み、
2011年動物愛語法改正の要望書」に署名しました。


うちの猫ちゃんも一歩間違えれば、殺処分されていたであろうに。
他人事とはおもえません[手(グー)]

少しでも、地獄を見る犬猫ちゃんが減らせますように・・・

―HOME―

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。